パターン(送り柄)作成について | DIYPARTY

2018/09/17 18:39

総柄の場合は送り付けの付いたデータを入稿して下さい。またDIYPATYでは特別な描画ソフトや知識がなくても、弊社プリントシミュレーター(SDS-ONE APEX3)を利用して、送り付けや総柄パターンの製作するサービスがございます。別途費用が1ファイルにつき¥2400発生いたしますが、データ作成が心配な方はご利用ください。

送りつけパターンは標準で「正送り」「縦ハーフステップ」「横ハーフステップ」「鏡面送り」をご用意しています。お好みのパータンをお選びください。
お客様は印刷前に画面上でプリントイメージをご確認いただけます。

またデザインにお困りの場合は、社内のプロのテキスタイルデザイナーもおりますので一度ご相談ください。